読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arclamp

ITアーキテクト 鈴木雄介のブログ

エンタープライズ開発におけるコラボレーション

講演

夏サミに続き、関西デブサミでもプロジェクトマネジメントとJIRAの話をしてきました。

デブサミ関西、会場があったかかったです。最初は、

とか思っていたのですが、話してみれば随所でノリの良さを発揮して頂き、すごく話しやすかったです。非常にアットホームで、来年も盛り上がることを楽しみにしています。

 

僕の話は「受託って複雑/短納期で大変になってて、でもアジャイルとかでも解決できなくて、だから、現場ごとに一生懸命考えてやるしかないんだよ」という身も蓋もない内容。そのために「対象が確定的か不確定的か管理方法を変えよう」「作業管理とコミュニケーション管理を分けよう」「WBSとBTSを並行して使おう」「窓口型コミュニケーションと多対多コミュニケーションを使い分けよう」「オープンで透明なコミュニケーションが信頼を生むよ」とか、そんな感じかと。

あまり具体的な方法論よりは視点設定や心得的なものなので、皆さんが現場に持ち帰って少しずつでも改善して頂ければと思います。あとJIRAをぜひお試しください

なにか質問等あれば コメントなり、 @yusuke_arclamp に投げてもらえるとうれしいです。