読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arclamp

ITアーキテクト 鈴木雄介のブログ

3/23(土)チケット駆動と開発環境のセミナーやります

2013/3/23(土)にあきぴーさんをお招きしてチケット駆動と開発環境に関する無料セミナーを行います。

2013/3/23(土) 13:00-17:30(受付:12:40~)
於:東京都 新宿三丁目
チケット駆動開発をパターン言語で読み解く」 by あきぴーさん
「世界で人気のプロジェクト管理 / 開発ツールベンダー、アトラシアン社のご紹介」 by アトラシアン大澤俊介さん
サステイナブルなSIを実現する開発基盤のあり方(再演)」 by GxP鈴木雄介
「パネルディスカッション・質疑応答」 by あきぴーさん、GxP和智 右桂/関 満徳/鈴木 雄介


なお、あきぴーさんからも「3/23に「プロジェクトマネージャー・リーダー必見!成功するプロジェクトのための開発基盤と手法」セミナーで講演します」という案内が出ています。


内容ですが、デブサミ2013初日で縦並びしていた【14-B-5】チケット駆動開発の本質【14-B-6】サステイナブルなSIを実現する開発基盤のあり方を、もうちょっと時間を長くして深掘りしたものです。

開発基盤を整備する目的は作業の効率化であり、成果物の品質の向上です。ただし、開発基盤を構築すればOK!というものではありません。導入された開発基盤の上で、どのように仕事を回していくのかというところまで併せて考える必要があります。

とはいえ、世の中にあるプラクティスをそのまま導入してもうまくはいきません。自分たちの環境に合わせてテーラリングしていく必要があるのです。そういったときに役立つのが「パターン」です。あきぴーさんはチケット駆動のパターン言語化に取り組んでおり、こうした話題には最適の方と思っています。また、セミナーの後半では組織パターンを翻訳中和智さんにも入ってもらいパネルディスカッションをしたいと思います。

アトラシアンの大澤さんから製品説明もありますので、開発プロセスから、それを実現する開発環境まで一気に勉強したいという方にはお勧めのセミナーになっています。


お申し込みは以下からお願いします。
プロジェクトマネージャー・リーダー必見!成功するプロジェクトのための開発基盤と手法|セミナー|Growth xPartners Corporate Site